下蛭田自治会

会  長 : 小保方 敏美

連 絡 先  : 048-754-5571
主な地区

下蛭田の一部 / 上蛭田の一部
自治会の紹介

 下蛭田自治会は、さいたま市岩槻区に隣接する閑静な住宅地にあり、約400世帯にのぼる会員が、相互の親睦と福祉の増進に向けて会員の温かで力強い協力のもとで、和気あいあいとしたコミュニティーが作られています。
 総会(年1回)、班長会(年2回)、常任役員会(毎月1回)によって自治会の共通理解を図るとともに、方向性を定め、総務部、会計部、社会厚生部、環境整備部が、計画された諸行事を運営しています。
 自治会組織の基盤となる班(1班は10世帯前後)は全部で37班に編成されています。班長及びブロック長は、1年交替の輪番制で、原則としてすべての世帯に担当してもらっています。班長のお仕事は会費の集金や配布物・回覧等の配布、諸行事への協力などです。
  


自治会PR

 下蛭田自治会の特色は、七夕祭りや寺子屋学習会、ラジオ体操など、子ども達を対象として行事が多く充実している事です。子ども達が行事に沢山参加してくれるのでその保護者のお父さんやお母さん、おじいちゃん、おばあちゃんも沢山参加してくれます。三世代交流カレー大会や餅つき大会には毎年200人前後の皆さんが参加してくれて、盛大に行われています。お陰で、よい子育て環境が形成されています。また、年会費は2、600円と低額ですが、コミュニティー推進のための行事が前記⑧のように豊富に設定されていて、お得感があり、会員には大変好評です。
 また、下蛭田自治会パトロール隊が、毎朝、小学生の登校指導を自治会区域内の3カ所で実施。小学生の下校指導と自治会区域内のパトロールを毎月3回実施。更に、12月に、夜間パトロールを実施して、域内の安全・安心を確保しています。
 そして、いざという時には、備蓄非常食800食、1回の炊き出し能力250食、防災資機材110種500点、広大な避難場所が会員を支えてくれるはずです。
 自治会未加入の方々も、こうした人・物・地域のコミュニティにかかる財産を共有するお仲間になりませんか。
 ご加入をお待ちしています。


下蛭田自治会会則

年間行事

5月 クリーンデー(市との連携活動)
6月 自主防災訓練
7月 七夕祭り(中学生以下の子ども対象)
寺子屋学習会(小学生対象)
8月 ラジオ体操(子供会主催)への協力
10月 豊春地区体育祭、三世代交流カレー大会
11月 秋のクリーン活動
1月 餅つき大会

豊春地区自治会連合会(30自治会)

谷原中央自治会 / 谷原一丁目町会 / 谷原二丁目町会 / 谷原三丁目町会 / 大沼ゆりの木自治会 / 下谷原地区自治会
上大増自治会 / 下大増自治会 / 豊町自治会 / 豊町東地区自治会 / 豊町西地区 / 豊町南立野自治会 / 増富地区
増富東地区 / 増戸地区自治会 / 上蛭田地区 / 上蛭田西自治会 / 下蛭田自治会 / 下蛭田中央自治会 / 花積地区
花積西自治会 / 道口蛭田地区自治会 / ルネ春日部自治会 / 南中曽根地区会 / 宮川自治会 / 新方袋連合自治会
サニータウン春日部自治会 / ふじの街自治会 / 八木崎文化村自治会 / 春日部グリーンコープ自治会

運営 : 春日部市自治会連合会事務局(春日部市市民参加推進課)
     048-736-1111(内線2875)
Copyright(C) 春日部市自治会連合会 All Rights Reserved.